日本にも欲しい? 炎天下で仕事するともらえる中国の「高温手当」、どんな制度?

オトナンサー / 2019年8月21日 6時10分

日中の最高気温が35度前後にまで上昇する日が、珍しくなくなりました。日本では、こうした日に屋外で働く人はかなりきついと思われますが、基本的に屋内で働く人と給料に差が出るわけではありません。しかし、中国では、35度以上のときに屋外で働くなど一定の条件をクリアすると、「高温手当」というものが支給されるそうです。私たちには耳慣れない高温手当とはどのようなものでしょうか。北京人民ラジオ・中国国際放送局などでキャスターを務め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング