ひきこもりの子の国民年金保険料を父親が拒否、「未納」から救う手は?

オトナンサー / 2020年2月25日 8時10分

ひきこもりのお子さんが20歳になると、たとえ無職でも国民年金に加入することになります。保険料は親御さんが代わりに支払っていたり、免除や猶予をしていたりするケースがほとんどです。しかし、中には「未納状態のまま放っている」というご家庭も見受けられます。どんな事情であれ、未納のままにしておくのは望ましいことではありません。ご家庭の状況を踏まえた上で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング