こんにちは。「予防医学」を啓蒙するアンチエイジング医の中村康宏です。健康に関する正しい情報を使いこなす令和時代の概念「ヘルスリテラシー」を伝えています。   50歳を境に、骨粗しょう症が一気に進みます。40代の大腿骨は20%が骨粗しょう症と言われます。60代ともなれば7割に達します。   骨粗しょう症は全身均等に進んでいくわけではありません。大腿骨や背骨はスポンジのようになっていて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング