写真

ショットの不調が徐々に解消!次戦は米ツアー初優勝を挙げた大会に臨む AT&Tバイロン・ネルソン選手権(2018)(最終日) 写真・GettyImages

<AT&Tバイロン・ネルソン選手権最終日◇20日◇トリニティ・フォレストGC(7,380ヤード・パー71)>「AT&Tバイロン・ネルソン選手権」の最終日は、朝からの雷雨のため4時間遅れでのスタートとなった。ここ2戦はセカンドカット、予選落ちと続き、4月の「マスターズ」以来の最終日を迎えた松山英樹は、6バーディ・1ボギーの「66」と猛チャージ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング