写真

ジャンボイズムを継承する原英莉花

1998年度生まれの“黄金世代”の勢いが止まらない。先日のリゾートトラストレディスで初優勝した原英莉花もこの世代。黄金世代のツアー優勝者は畑岡奈紗(日本3勝、米国3勝)、勝みなみ(3勝)、新垣比菜(1勝)、大里桃子(1勝)、河本結(1勝)、渋野日向子(1勝)に、原英莉花を加えて7人目となった。ツアー参戦から2年目で7人の優勝者が誕生。彼女たちの国内勝利数の合計は11回だ。まだまだこの数字は伸びそうな勢いだが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング