写真

高い場所の収納には軽い物を入れ、転落防止に突っ張り棒を(撮影/柴田愛子)

部屋をオシャレにスッキリさせたい!こんな要望に答えてくれたのは、包装作家の正林恵理子さんだ。 きれいにするには、モノを捨てないといけないの?という疑問に対して、「いえいえ、毎日の生活を支えるお気に入りのモノたちを捨てずに、それでも圧迫感を覚えさせない心地いい空間作りは、誰にだってできますよ」と語る。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング