写真

数字の水増しは当たり前?(AFP=時事)

「日帝時代の朝鮮人労働者は、不当に安い賃金で過酷な労働に従事させられた」というのが韓国内での通説だ。その裏付けに利用されているのが『半島労務者勤労状況に関する調査報告』(1942年刊)である。『韓国「反日フェイク」の病理学』(小学館新書)の著者でノンフィクションライターの崔硯栄氏が解説する。 「報告書によれば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング