写真

退職後の口座はどうする?

超低金利時代の“夜明け”が見えない中で、見落としがちなのが、老後資産を預ける「銀行口座」をどうするかという問題だ。 口座を知り尽くした銀行員は「どうせ雀の涙ほどの金利しかつかない」とは考えない。退職後、適切なタイミングで最適な口座を選べば、得られる“果実”の大きさは驚くほど変わってくるからだ。 現役時代は何かと口座が増えがちだ。給与振込口座に加え、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング