写真

不安定な状態は続く

香港で6月9日に行われた「逃犯条例(犯人引き渡し条例)」の改正案反対デモで、デモ隊が香港警察本部などに火炎瓶を投げ込んでいたことが分かった。さらに、10日未明に民主派グループと警官隊が衝突した際、警察は数百人の身柄を拘束、19人を逮捕。その際、デモ隊側から火炎瓶や刃物など数十点を押収したという。警察本部では緊急記者会見で「マフィア組織が関与していたとしか思えない。今後は徹底的に取り締まっていく」と警戒感を露わにした。 香港のデモは近年、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング