写真

「都会的なものが何もない」のをウリにするほど自然豊かな和歌山県紀美野町に暮らす大畠さん(撮影/伏見友里)

「安心安全だけやないんですね。自転車で走っていると、今日は風が強いなぁとか、花の甘いにおいがするなとか…近所の人と話す機会も増えたりして、車をやめていろんなことに気がつくようになりました」 笑顔でそう話すのは、今年2月に運転免許証を返納した大畠信雄さん(78才)。 大畠さんは和歌山県紀美野町で妻(76才)とふたり暮らし。近所に娘(46才)家族が暮らしている。製鉄会社を定年まで勤め上げた傍ら、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング