写真

平田満がつかこうへいの教えを語る

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、大学の学内劇団に入団して役者を始めた俳優の平田満が、劇作家で演出家のつかこうへい氏に見出され職業俳優となった当時の思い出について語った言葉についてお届けする。 *** 平田満は早稲田大学に入学して間もない一九七一年、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング