写真

中国では至る所に監視カメラが設置されている(EPA=時事)

テクノロジーの進化と犯罪発生率や検挙率には密接な関連があると再確認させられる話である。拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏が指摘する。 *** 天網恢恢疎にして漏らさず――。いまや中国全土が監視カメラで覆われていることは、誰もが知 っている。こう聞けば日本人なら、真っ先にプライバシーの問題が頭に浮かぶはずだ。まもなく2億台にも届こうかという勢いの監視カメラに私生活のすべてが見られている、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング