写真

現役女医が実際にのんでいる市販の風邪薬は?(写真/PIXTA)

じめじめとした梅雨が長く続いたが、7月13日に奄美地方で過去3番目に遅い梅雨明けが発表され、少しずつ夏らしい天気になってきた。体調を崩しやすい季節の変わり目。猛威をふるい始めたのが、湿疹や高熱を伴う夏風邪「ヘルパンギーナ」である。 夏風邪のしつこさは、言わずもがな。早めに治しておかないとひと夏の間、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング