写真

吉本に対して不信感を露わにしたハリセンボンの近藤春菜(時事通信フォト)

雨上がり決死隊・宮迫博之とロンドンブーツ1号2号・田村亮の会見で急展開を見せた「闇営業」問題。2人は所属事務所・吉本興業への感謝を繰り返し述べつつ、一方で「会見を止められた」と圧力があったと主張し、事務所への不信感を語った。 これを受け、ダウンタウンの松本人志は「後輩芸人達は不安よな。松本動きます。」とツイッターに投稿。宮迫会見が開かれた20日夜に吉本興業の大崎洋会長や岡本昭彦社長と緊急会談を行い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング