写真

炎上した岩屋防衛相と韓国国防相の会談写真(写真/EPA=時事)

ネットでは、何かを揶揄することが一種の娯楽になっており、揶揄の対象はその時々で移り変わっていく。その風潮の中で「韓国」は常にネタとして消費され続ける対象になっている。ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が、「嫌韓」から始まる韓国関連の話題のネットでの盛り上がり方の変遷について解説する。 *** 日本政府が7月上旬にフッ化水素等3素材の韓国への輸出管理の厳格化を発表して以来、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング