写真

香港デモについて大前氏が解説(イラスト/井川泰年)

連日、香港のデモが世界中で報じられている。このままでは天安門事件の再来になるのではないかという危惧も囁かれるなか、経営コンサルタントの大前研一氏は、中国が香港や台湾の問題と現実的に向き合うための構想を解説する。 *** 香港で「逃亡犯条例」改正案の撤回を求める市民のデモが続き、毎週末に警官隊と衝突している。最大のデモには200万人が参加したとされ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング