写真

泉質は単純硫黄泉。男女ともに露天と内湯が備わる

関東最後の秘湯温泉といわれる奥鬼怒温泉郷。鬼怒川沿いの3湯、支流の手白沢沿いの1湯、計4湯の総称で、手白澤温泉はその最深部に位置する。環境保全のために一般車両の乗り入れが禁じられており、宿にたどり着くには奥鬼怒温泉郷の玄関口に当たる女夫渕温泉から約2時間半の山道を歩いていかなければならない。 標高1500メートルにある宿へ向かう遊歩道は鬼怒川沿いに伸びており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング