写真

トリドールホールディングスの創業者・粟田貴也社長

戦国時代にある外食産業の中で、手づくり・できたてのうどんを廉価で提供するコンセプトで存在感を示す「丸亀製麺」。展開するトリドールホールディングスの創業者・粟田貴也社長(57)に、激しい業界のサバイバル術を訊いた。 ──平成元年(1989年)当時はどんなビジネスをしていたのですか? 粟田:1985年、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング