写真

台風19号の影響で停電した武蔵小杉のマンション(時事通信フォト)

台風19号による建物への浸水被害は、武蔵小杉(神奈川県川崎市)のタワーマンションエリアにまで広がり、大きな衝撃を与えた。いま、武蔵小杉に限らず多くのタワマン住民が懸念するのは、建物の脆弱性はもちろん、「資産価値が落ちてしまわないか」ということ。住宅ジャーナリストの榊淳司氏が、今回の台風がマンション市場全体にどんな影響を及ぼす可能性があるのか予測した。 *** 武蔵小杉にあるタワーマンションが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング