写真

松尾氏が日本ラグビーを語り尽くす(時事通信フォト)

「ミスター・ラグビー」こと松尾雄治氏(65)は、多くの逸話を持っている。本誌・週刊ポストの連載「21世紀毒談」でも明治大学の先輩・ビートたけしが何度もネタにしていた。特に有名なのが、「明大に入ったのに、間違えて日大のグラウンドに行って半年間練習していた」というエピソードだ。松尾氏がそんな学生時代の爆笑秘話と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング