写真

サラリーマンの小遣い額は地域によって大きな格差も

今年も早いもので、残すところ2か月を切った。年末は忘年会やクリスマスなど何かと出費が多い時季。そこでサラリーマンの小遣い最新事情を探ってみると、意外な事実が続々と判明した。『驚きの日本一が「ふるさと」にあった』の著者でジャーナリストの山田稔氏が小遣い事情の“謎”を追う。 *** まずは新生銀行の「2019年サラリーマンのお小遣い調査」(調査対象2717人)の結果をみてみよう。男性会社員の毎月のお小遣い額は3万6747円で前年よりも3089円の減少で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング