写真

「1日30品目」と頑張っても…(写真/AFLO)

健康を保つ食事を考える場合、食材とともに重要なのが食習慣だ。食習慣でまず避けるべき食べ方は、「早食い」だ。福島県立医大の研究グループは今年4月、27都道府県から集計した約20万人分の特定健診のデータを用いて食習慣と病気のリスクを解析した。 その結果、「早食い」によって糖尿病発症リスクは1.21倍上昇したという。新潟大学医学部名誉教授の岡田正彦医師が解説する。 「よく噛まずにかき込む習慣を続けると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング