写真

小学館ノンフィクション大賞を受賞した笠井千晶氏

第26回「小学館ノンフィクション大賞」最終候補は、現代の論客に鋭く迫った意欲作からアメリカでの家族生活を軽妙に綴った手記まで5作品が出揃った。その中から大賞は、7年にわたり被災地に通い続けるドキュメンタリー監督の労作に決定。受賞作は今春にも刊行予定。 【受賞作品のあらすじ】 これほどの悲しみを、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング