写真

病院に行っても安心はできない

絶対に感染したくない──そう恐怖に脅えている人は多いはずだ。しかし、新型コロナ以上に深刻な事態が迫っている。 関東地方在住の30代A氏は、2月に利き腕を複雑骨折して全治3か月の重傷を負い、手術後はリハビリのために入院することになった。ところが、リハビリに励んでいた3月末、看護師から突然こう告げられたという。 「ここは4月から新型コロナ患者の受け入れ病棟になるので、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング