写真

全市民にPCR検査を実施

新型コロナウイルスの発生源とされ、4月下旬に2カ月半の都市封鎖が解除されたばかりの中国湖北省武漢市で、5月中旬、1人の重篤感染者を含む6人が新型コロナウイルスに感染したことが分かり、武漢市政府は全市民約1100万人に新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査を実施する方針を決めた。 この6人は感染者数には入っていない無症状感染者からウイルスをうつされたとみられ、すでに5000人の市民が隔離状態に置かれているという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング