写真

田中選手は「テコンドーはもともと競技人口が少なく、遠征して試合ができなくなるのは大きな痛手」と語った(写真/本人提供)

「人類が新型コロナウイルス感染症に打ち克った証として、完全な形で開催する」(安倍晋三首相) 「安全な東京五輪は可能だが、容易ではない」(WHO・世界保健機関) 「東京五輪を再度延期する『プランB』はない。2021年の開催が無理ならば中止する」(IOC・国際オリンピック委員会) 1年延期、それが無理ならば中止する──刻一刻と変化する新型コロナウイルスの感染状況を受け、世界的なスポーツの祭典も苦渋の選択を迫られた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング