写真

まずは5000人から(時事通信フォト)

2020年プロ野球は3か月遅れ、6月19日に無観客試合で開幕したが、7月10日から球場には上限5000人の観客を入れられることが決まった。今後の感染状況次第ではあるが、8月1日以降は収容人数の50%までの入場が可能になる。 12球団はチケットの販売方法の告知を開始。巨人は6月29日からのファンクラブ会員向け先行販売を決めたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング