写真

黄金世代は引く手あまただが…(GettyImages)

今季の女子ゴルフの日本ツアーは、本来なら17戦目のはずの「アース・モンダミンカップ」(6月25日~29日)が無観客での“開幕戦”となった。注目が集まるのはやはり、渋野日向子(21)、原英莉花(21)ら黄金世代と、安田祐香(19)、吉田優利(20)らプラチナ世代だ。 「開幕戦の予選ラウンド(2日間)も人気選手同士の組み合わせとなった。渋野はプラチナ世代の西村優菜(19)、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング