写真

金メダルを獲れば許される?(時事通信フォト)

日本水泳連盟から年内活動停止処分を下され、瀬戸大也(26)が崖っぷちに追いこまれている。東京五輪競泳の金メダル候補は、不倫スキャンダルで所属先のANAから契約を解除され、「インセンティブも含めれば年1億円近くあったといわれる活動費を失った」(五輪担当記者)という状況だ。 企業との契約はプロアスリートの選手生命を左右する問題だ。ただ、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング