1. トップ
  2. トピックス
  3. スポーツ
写真

暴言が問題になった保科広一選手(巨人の公式HPより)

2020年育成ドラフト11位で巨人に入団した外野手の保科広一(23)が、少年に「野球なんかしてもつまんねえぞ」と暴言を吐いたことが波紋を広げている。 本誌・週刊ポストが、7月13日、東京五輪によるリーグ戦中断前最後のヤクルトとの二軍戦(戸田)の試合後、キャッチボールをしていた親子を見かけた保科がいきなり少年に向かって、「野球なんかしてもつまんねえぞ」という言葉を投げかけたことを報じた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング