写真

植松聖容疑者の素顔とは(Twitterより)

7月26日未明、神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」を襲った植松聖容疑者(26)は、たった1人で死者19人、重軽傷者26人(7月28日現在)を数える大量殺戮事件を起こした。 「明るくて挨拶もしっかりする好青年」(近隣住民)といった声もある植松が最初に刺青をいれたのは大学3年生の時、左胸に彫った「金魚」だったという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング