写真

二階幹事長に田中角栄のDNAが?

自民党内で「田中(角栄)派DNAの最後の継承者」(自民党ベテラン)といわれる二階俊博・幹事長を仕掛け人とする「大田中派構想」が持ち上がっている。二階氏と鈴木宗男氏を軸に額賀派(55人)、二階派(41人)、石原派(14人)が結びつこうとしている。3派を合わせた「大田中派」が結成されれば所属議員110人を超える最大派閥となる。この派閥に続くのが大宏池会(新・麻生派100人程度)と、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング