写真

平成史について語り合う佐藤優氏(左)と片山杜秀氏

証券会社や銀行の破綻……「絶対にありえない」とされていたことが相次いで起こった1990年代後半。思想史研究家の片山杜秀氏と、元外交官・作家の佐藤優氏が、バブル崩壊後、急速に日本に「貧困」へ向けて助走していた時代を振り返った。 片山:平成史を語る上で欠かせないトピックがIT化です。インターネットが爆発的に普及するきっかけが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング