写真

上野公園の西郷隆盛銅像(昭和初期) 共同通信社

西郷隆盛を「維新三傑」たらしめる最大の功績といえば、慶応4(1868)年の「江戸無血開城」が挙げられる。旧幕府側の本拠地が無抵抗で明け渡されるという、新政府軍の優勢を決定づけた象徴的な出来事である。 倒幕強硬派として新政府軍を率いた西郷は、江戸城総攻撃を翌日に控え、旧幕府側代表・勝海舟と会談。そこで方針を180度転換し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング