写真

大人の女性のシェアハウス入居が増加する理由(写真/アフロ)

昨今、生活の拠点としてシェアハウスを選ぶ人が激増しているそうだ。シェアハウスを紹介するウェブサイトを運営している、ひつじ不動産の大竹菜々子さんが言う。 「2005年に弊社のサイトで全国120軒ほどだったシェアハウスの掲載件数は現在、2700軒まで増えています。若い世代だけでなく30~40代の女性の入居希望者も増えています。晩婚化で女性がひとりでいる時間が長くなりました。昔ならひとり暮らしは結婚までの仮暮らしとされましたが、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング