写真

病院のベッドで病気以外の苦しみが…

病気やケガを治すために入ったはずの病院のベッドで、さらなる苦しみに苛まれる──そんなケースが最近、目立っているという。右膝を骨折し、先月まで整形外科に入院していた50代男性は“隣人”に悩まされた体験をこう振り返る。 「2人部屋で隣のベッドは70代くらいの男性だったのですが、大した用もないのにナースコールを押しまくる。“もうすぐトイレに行きたくなると思うんだよ”なんて言っては、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング