写真

『高原野菜とカツの弁当』(1000円)

鉄道が開通して、今年で145年、駅弁誕生は132年前といわれている。もはや列車の旅に欠かせない駅弁。なかでも駅弁マニアの聖地、小淵沢がアツイ! ◆駅弁の常識を覆す“非常識”に出会う旅 山梨・小淵沢駅は今年7月に新駅舎となり、八ヶ岳、南アルプスを眺めながら駅弁を楽しめるテラスも完成。9月には『マツコの知らない世界』(TBS系)で櫻井寛さんが「小淵沢はマニアの聖地」とユニークな駅弁の数々を紹介。問い合わせが殺到し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング