写真

ロッテの涌井秀章はFAでメジャーへ?(写真:時事通信フォト)

ストーブリーグが本格化し、スター選手たちは移籍交渉や契約更改に臨む。今オフの目玉はMLB移籍する日本ハムの大谷翔平(23)だが、他にオリックスの守護神・平野佳寿(33)、ロッテのエース・涌井秀章(31)が海外FA権を行使してメジャー挑戦の意思を表明。国内移籍市場では12~13人がFA権を行使するとみられている。 中でも注目は日本ハム勢。守護神・増井浩俊(33)、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング