写真

ブラックフライデーは年末商戦の前哨戦として根付くか

毎月末の金曜日、サラリーマンに早めの退社を促し、冷え込んだままの個人消費を上向かせようという「プレミアムフライデー」は、国(経済産業省)や経済界(経団連)の掛け声倒れで一向に定着していないが、11月の最終金曜日はもうひとつ消費イベントが重なっている。日本版「ブラックフライデー」だ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング