写真

韓国は何度でも蒸し返してくる(AFP=時事)

いったい何度“約束”を反故にするのか。1965年、朴正熙政権と交わした日韓基本条約から50余年──この隣国は、国家間の協定も、大統領の発言も、首脳が握手して交わした合意さえも、平然と踏みにじってきた。そして文在寅大統領は慰安婦問題を巡る嘘と裏切りの歴史に、新たな1ページを加えようとしている。 そもそも日韓の過去の賠償問題は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング