写真

富豪の夢は騎馬軍団の再現だった

かつて中国で「汗血馬」と呼ばれ、1日に千里(現在の500km)以上走ったと伝えられ、その子孫とされる「アハルテケ」300頭が中国新疆ウイグル自治区に集結していることが分かった。 中国の大富豪で実業家の陳至峰・野馬集団会長が2009年からこれまで20億元(約344億円)をかけて買い集めたもので、陳氏は「漢(紀元前206~220年)の第7代皇帝の武帝(紀元前141~同87年)が成し遂げた大騎馬軍団の再現を目指し、最終的には1000頭を集めたい」と自身が抱く壮大な夢を語っている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング