写真

トラブルの火種消えず定着しない女性専用車両

2月下旬に複数の首都圏鉄道で女性専用車両に反対する男性たちが女性専用車両に乗り込み、降ろそうとする女性客や駅員とトラブルになる事件が相次いだ。わが国の女性専用車両はすでに定着したかに見えたが、トラブルの火種は消えていないようだ。“組織学者”として知られる同志社大学政策学部教授の太田肇氏が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング