写真

落下物防止の呼びかけは繰り返されているが…

高層マンションは日本では都市生活の憧れの象徴のように言われることが多いが、中国ではある危険と隣り合わせなのだという。現地の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏がレポートする。 *** 頼りないほど細くて長いビルが林立する香港のマンション群は、内外から「鉛筆ビル」と形容されてきた。その香港では、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング