写真

米朝交渉はまた失敗に終わるのか(時事通信フォト)

シンガポールで歴史的な米朝首脳会談が開かれてから、はや1か月以上が経った。だが、金正恩朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領の求めに応じたとされる「非核化」については、一向にその道筋が見えてこない。やはり北朝鮮は核廃棄の意志など毛頭なかったのではないか。朝鮮半島問題研究家の宮田敦司氏が非核化実現の可能性を探る。 *** ポンペオ米国務長官は7月7日、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング