写真

脱いだらスゴい?

「奇跡のアラフィフ」の名をほしいままにする石田ゆり子(48)が、来秋公開の映画『マチネの終わりに』に出演することが発表された。 原作は芥川賞作家・平野啓一郎氏の小説。フランスの通信社に勤めるジャーナリスト・洋子役の石田は、初共演となる福山雅治(49)演じる天才クラシック・ギタリストの聡史と「禁断の大人の恋」に落ちる。 〈腕の中で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング