写真

入れ歯安定剤はよく売れているが…(撮影/岩澤倫彦)

年間100億円も売れているという「入れ歯安定剤」。少し緩い入れ歯でも、「安定剤」を使えば、ぴったりフィットする。食物が挟まらない、外れない。ただし、デメリットも存在する。 「安定剤」を長期間常用すると、歯槽骨の吸収が促進され、歯肉だけが残った柔らかい土手(顎堤)になってしまう場合があるのだ。こうなると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング