写真

”落第”はしたくない(時事通信フォト)

高齢者による交通事故の急増を受けて75歳以上が免許更新する際の「認知機能検査」がスタートして1年半が経過する中、“試験対策本”が売れている。 〈今年は何年ですか〉──そんな設問で始まるのは、『運転免許認知機能検査まるわかり本』と題された1冊だ。今年5月に発売されると全国の書店で売り上げを伸ばし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング