写真

フィギュアGP決勝で優勝した紀平梨花(SPUTNIK/時事通信フォト)

逆風が吹きつつも視聴率は好調を維持している日本テレビだが、近年、冬は厳しい戦いが続く。12月9日(日)も、紀平梨花が優勝したグランプリシリーズ決勝を放送したテレビ朝日は17.4%(関東世帯平均)で『行列の出来る法律相談所』の12.3%、日曜劇場『下町ロケット』の12.6%を抜き同時間帯トップを記録した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング