"天才を埋没させない"フェアな人材評価法

プレジデントオンライン / 2018年2月13日 15時15分

評価する側も、評価される側も納得できる「人材評価」をするには、どうすればいいのでしょうか。日本IBMでエグゼクティブ・プロジェクト・マネジャーを務めていた木部智之氏は、「2軸思考を使えば『プレイヤー』か『リーダー』か、ということも、必ずフェアに評価できる」といいます。その具体的な方法とは――。 ※本稿は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング