写真

肛門の内側と外側にできるのが「イボ痔」。肛門周辺が切れるのが「切れ痔」。細菌感染で肛門腺が化膿し、穴が開くのが「痔瘻」。痔になる原因をつくらないことが重要。(イラスト=長野ともこ)

■痔は20種類も!がんか否かを確かめて “おじさんの病気”というイメージが強い「痔(じ)」だが、実のところ性別は無関係。「年齢もあまり関係なくて、20歳以上はどの世代もまんべんなく発症しています。誰でもかかる可能性がある病気です」とマリーゴールドクリニック院長の山口トキコ先生。 また妊娠・出産を機に痔になってしまう女性は多いものの、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング